• No : 674
  • 公開日時 : 2018/11/30 17:00
  • 更新日時 : 2019/03/07 18:05
  • 印刷

生放送の視聴・配信時にカクカクする

回答

生放送画面がカクカクしたりプツプツ途切れるなど、スムーズに視聴・配信できない場合、下記の改善策をお試しください。

▼改善策

 

[可能であればお試しいただきたいこと]

  • Googleの無料パブリックDNSサービス「Google Public DNS」を外す。
    「Google Public DNS」を使用していると、公式番組の視聴が困難になる可能性があります。
    この設定をご利用の場合は、外して視聴をお試しください。

  • セキュリティソフトの設定を見直した上で視聴を試す。
    セキュリティソフトによってアクセスが制限されていることがあります。
    ソフトの設定方法は、ソフトの提供会社へお問い合わせください。

  • パーソナルファイアーウォールをオフにして視聴を試す。

  • ルーターの初期化や再起動をして視聴を試す。
 

▼改善策をお試しいただいても解決しない

以下もご確認ください。
 

配信・放送時に発生する

  • ビットレート上限を下げる
    ビットレート上限を2000kbps以下(720p配信ならば6000kbps以下)に設定してください。

    N Airにおけるビットレート上限変更の詳細はN Airで配信の準備をする内にある「画質の設定をする(1) -設定(出力)」を参照してください。

    上限変更を試してもうまくいかない場合はこちらのヘルプを参照いただき、配信設定が正しくされているかをご確認ください。

  • 映像受信を「OFF」にする
    プレーヤー下の目のアイコンをクリックして映像受信を「OFF」にすると、PCへの負荷軽減や回線状況の改善が見込めます。

    映像受信をOFF
 

視聴・再生時に発生する

  • niconicoの動作環境を確認してください。
    可能でしたら条件を満たしているパソコンをご利用ください。

  • 登録しているNGユーザー・ワードを数をご確認ください。
    登録数が多いと生放送プレーヤーに負荷がかかり、処理が重くなることがございます。

  • [生放送視聴ページHTML5版の場合]
    ブラウザをGoogle Chromeに変える。
 

▼上記で改善しない場合

  • Cookieを有効にする

  • セキュリティソフトの設定を無効(オフ)にして視聴を試す
    セキュリティソフトによってアクセスが制限されている事例があります。
    設定方法は、ソフトの提供会社へお問い合わせください。試した後は元に戻すことは推奨します。

  • niconicoの動作環境を参考に、ポートを開放する

  • プロバイダへ問い合わせる
    他社サイトでも視聴できない場合は、プロバイダによって帯域制限などの制限をされている可能性があります。
    ご利用のプロバイダへお問い合わせください。
 
すべて試しても改善されない、該当する症状が見当たらない場合には、下部にあります「お問い合わせボタン」より詳細をご連絡ください。
問い合わせ時ログイン不要 : 
不要