ニコニコヘルプ

ヘルプやお知らせ等で解決しない場合、
各ヘルプ内の「サポートに問い合わせる」からサポート窓口へご連絡ください。

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 458
  • 公開日時 : 2015/06/02 10:58
  • 更新日時 : 2017/04/20 16:38
  • 印刷

有料記事を無料で公開する

有料記事を無料で公開する
カテゴリー : 

回答

有料記事の時限無料公開URLとは「有料記事の時限式無料公開URL」は有料記事を一定時間無料で公開することができるURLです。
主に、著者の方からユーザーへのプロモーションとして利用することができます。

このURLはチャンネルツール上からしか知り得ない情報のため、ツール利用者が外部に周知しない限りは効果を持ちません。
また、1時間を過ぎたURLを開くと、通常通り有料記事の表示になります。
 

□無料で記事を公開するメリット

  • Twitterなどで公開することで、リツイートされて記事URLが出回り興味をもってもらえる
  • 記事のレビューなどがTwitterに上がり、更にリツイートされる
  • 次回も無料公開があるのではないか、と考えたユーザーがフォロワーになる
など
 

□仕組み

  • 無料公開URLはチャンネルツール上から発行が可能
  • 設定は記事毎に可能
  • 公開時間は一律「1時間」
  • 公開時間は延長可能(現在時刻から1時間が上書きされます)
  • 1時間経過し、無効後も再度無料に切替が可能
 

□使い方

  1. 記事を有料化すると、記事一覧ページに「→1時間限定の無料閲覧URLを生成」ボタンが表示されます。

    使い方1

  2. 「→1時間限定の無料閲覧URLを生成」ボタンを押すと、無料のURLが発行されます。
    このタイミングから、発行されたURLは1時間無料化されます。

    使い方2

  3. 「有効期限を今から1時間後に延長」ボタンを押すと、現在時刻から1時間後に期限が上書きされます。

  4. 期限を過ぎると、無料URL表示が消え「無料閲覧用URL」ボタンが再度出現します。
 

□WEBページの表示例

無料公開中は下記のように、記事が表示されます。

表示例
問い合わせ時ログイン不要
不要

▼こちらのヘルプは役に立ちましたか?

解決しない場合はサポート窓口へご連絡ください。